せどりとは何か?

 

簡単に説明すると、せどり(糶取り・背取り・競取り)とは

 

ある商品を安く買って、別の場所で高く売り

その差額で儲ける転売ビジネスのことです。

 

そもそも、せどりというビジネスは

古本業界から始まったという事は、知っていましたか?

 

なので【せどり】の語源は

 

古書を扱う人たちが、本棚に並んでいる本の【背中だけ】を見て

売れるか判断をし、表紙などの確認せず手に取って仕入れていくところから

 

背中取り → 背取り → せどり

 

と、なったそうです。

 

以前は、本の知識など目利きの能力が儲けを大きく左右したため

素人が参入するのは難しかったのですが

ネットやツールの普及で初心者でも

せどりを知ったその日から稼げるようになり、

今では副業で1番人気といってもいいほど盛んになっています。

 

そして仕入れ商品も今では、本だけに限らず

CDやDVD、ゲーム、家電におもちゃ、食品など

ネットで売れないものを見つけるのが難しいくらい

せどりの対象となるジャンルは幅広くなってきていますね。

 

また、せどりの手法も変わりつつあり、

以前は、実店舗で仕入れ、実店舗に売るというのが一般的だったのですが

今は仕入れも販売もネットで行う

 

【電脳せどり】と呼ばれる手法が主流になってきています。

 

では、せどりがどういうものなのか説明してきましたが

それだけじゃ分かりづらいと思うので

実際のメリットとデメリットについてお伝えしますね ♪

 

 

せどりのメリット

 

メリットとして言われているのが

 

・即金性が高い

・初期投資が少ない

・参入障壁が低い

・好きな時間に働ける

 

商品が売れればすぐに代金が入り即金性が高いことや

他のビジネスに比べて初期費用が少なくて済むこと

知識や経験がほとんどない人でもチャレンジしやすいこと

また、時間や場所を問わず働けることなどが

メリットとして言われていますね。

 

 

せどりのデメリット

 

理想の商売と思いますが、もちろんデメリットもあります。

 

・目利き能力が必須

・肉体的に大変なことも・・

・在庫の保管が大変

 

やはり大きな利益を上げていくためには

ある程度の目利き能力も必要になってきます。

 

また仕入れでたくさん店を回ったり商品を持ち帰る体力がないと厳しかったり

仕入れてきた在庫を置くスペースを用意するのも大変です。

 

 

まとめ

 

簡単にメリットとデメリットについて説明しましたが

デメリットがあるから実践しないんじゃなく

 

・考え方

・見方

・やり方

 

を変えるだけで、マイナスの部分がプラスになります。

デメリットもメリットに変えて取り組むという気持ちが重要なんですね。

 

少しずつ出来ることから始めるのが、上達するための一歩です。

 

初心者講座として、より詳しくまとめてあるので

詳しく知りたい人は

こちらもご覧ください。

 

☆Line@登録でプレゼント☆

 

Line@では、日々せどりの情報をリアルタイムで配信しています♪

今なら、友達追加で

1 ヤマダ電機の裏技を撮影した動画

2 コジマ電気の裏ノウハウ動画

3 1万円すぐに稼げる商品

 をプレゼント中!!

 

こちらをクリックして友達追加をしてください♪

LINE@バナー